スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

騎士団に行ってきました

というわけで、昨日配置変更があったらしい騎士団2Fへ早速行ってみました。

どれぐらいMobの数が増えているのかを確認するために、昨日と今日にかけて2回ほど時給の測定をやってみました。
測定とは言っても、私は長時間の狩りが苦手なので、30分を1セットとして2セット(合計1時間)で測定をしてみました。
以下が取得経験値と条件の表です。


狩りの条件
(共通)
1回目
2回目
30分連続狩り
取得経験値
607474/30min
取得経験値
535700/30min
DEX+10料理使用
狩りの日時
7/14(火)夜9時前後
狩りの日時
7/15(水)昼4時前後


見た感じでは、時間帯による違いはあるにしろ、大体30分で500~600k前後(1時間にすると1M前後)の時給が出ているようです。

続いて、1時間で得られた収集品を見てみます。


収集品01


上記の画像が、1時間で得られた収集品です。
エルの数がかなり多めですが、たまたま多く出た可能性も高いため、今はまだなんとも言えません。
むしろ、ここで注目すべきはブリガンとスケルボーンの数ですね。

配置変更前にブリガンとスケルボーンがお互い何個ずつ出ていたのかは毎回違うので、具体的な数については詳しく言えないのですが。
配置変更前は、上記二つの収集品の狩り終了時の数の関係が「スケルボーン>ブリガン」という関係だったのに対して、配置変更後(今日と昨日の二日間にかけて)の1時間の狩り終了時の上記二つの収集品の関係は「ブリガン>スケルボーン」となっていました。

この結果から考えられる可能性は二つあります。
ひとつ目は、「レイドが多めに増加したため、ブリガンの方がスケルボーンよりも多く収拾できた」という可能性。
二つ目は、「カリツの数が減少したため、相対的に数がそのまま(あるいは増加)したレイドの落とすブリガンの方が多く収拾できた」という可能性。

配置変更前のブリガンとスケルボーンの具体的な数は上でも書いた通り、正確には覚えていないのでおぼろげな記憶ではあるのですが、私の記憶が正しければ、ブリガンとスケルボーンの狩り終了時の取得数の合計自体はそれほど配置変更前と変わっていない……はず。
つまり、Mobを狩った数自体は配置変更前とそれほど変わっていない可能性が高そうです。
これらのことから、私個人としては、「配置変更によって、レイドはかなり多めに増加され、カリツも少し減少した可能性がある」のではないかな、と予想しておりますですね。

とはいえ、カリツが少し減少したと思ったのは某スレの書き込みを見たからですし、レイドが本当にかなり多めに増量したかどうかも予想の域を出ない推測ではあるのですけどね(笑)

とりあえず、今日書きたかったことはこれぐらいですね。
最後に、今日の騎士団2Fの収集品以外の成果を発表しようじゃありませんか!


名刺01

うん。

名刺02

想定の範囲内の日常です。
スポンサーサイト

テーマ : ラグナロクオンライン - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。